家計収支 – 2022年8月

お盆休みに札幌に行ってきました。

こんにちは。リモ太郎です。

リモ太郎
リモ太郎

2021年に50歳を迎えたサラリーマンです。60歳となる2031年に完全リタイアし、その後はいきいきした老後生活を楽しむことを目標に、2022年初から資産運用を開始しました。

1月から毎月の生活の収支、支出の内訳、その月に買ったり使ったりしてよかったものなどをご紹介しています。今回は8月分となります。50歳を超えてから老後に不安を覚え本格的に投資を始めた管理人が、実際にどんな生活をしながら資産形成しようとしてるのか、ご参考になれば幸いです。

家計収支

2022年8月の家計収支は、▲39,469円で支出オーバーとなりました。

今月はお盆の長い休みがありました。久しぶりの行動制限がない長期休暇ということもあって、北海道旅行に行ったりしたので出費が嵩んでしまいました。久しぶりの飛行機でしたが、やっぱり旅行は気分がリフレッシュできて良いですね!早く海外にも行きたいです。

まあ、欲を言えば旅行したにしても毎月の収支はプラスを死守して、その分をなるべく多く貯金や投資に回していきたいところです。

ちなみに、税金関連(固定資産税、自動車税)、年払いの保険、ローンのボーナス払い分、冠婚葬祭の費用、などは毎月の家計収支には含めていません。年間費用としてボーナスから捻出しています。

支出の内訳

消費支出の項目別比率は上の円グラフのとおりとなっています。主な支出項目について、以下補足です。

  • 食費の占める割合(=エンゲル係数)は35%でした。いつもの月に比べても今月は外食が多かったためかなり多かったです。札幌でかなり贅沢に外食しましたので、今月は多いとは思ってましたが、それでも平月に比べて5%ほど高くなってしまいました。目標は25%(2人家族以上の平均値くらい)です。
  • 水道光熱費が4%。前月と変わらず。7月の使用分ですが、冷房はほぼ毎日、一日中つけっぱなしなのですが、思ったよりも電気代は高くなかったのでほっとしました。冬の暖房に比べると冷房の方が電力を使うんですね。
  • 趣味・娯楽費は19%です。北海道旅行のツアー代が入って、今月はかなり多めでした。
  • 衣服代、医療費はともに0%。医療費は、ここ1年ほどゼロが続いています。今のところ夫婦ともに健康です。

今月のトピック

暑かった8月も終わりました。8月の我が家の主なイベントは、お盆休みに北海道に旅行したことと、久しぶりに登山しました。簡単にご紹介させていただきます。

  • お盆休みに北海道に2泊3日で旅行に行ってきました。直前まで予定はしてなかったんですが、ちょうど期限が切れそうなマイレージもあって、急遽ツアーを予約しました。直前だったにもかかわらず結構空きはありました。(とはいっても、夕方羽田発、朝北海道発という人気がない時間帯の飛行機だったからですが・・)札幌市内を中心にぶらぶらしただけですが、海鮮丼やスイーツなどおいしいものをたくさん食べられたり、定山渓の日帰り温泉でゆっくりくつろいだりして、結構癒されました!行ったところのレビューは別記事にする予定です。
札幌・大通公園からテレビ塔を望む
  • 8月末の休日。天気は雨でしたが気温はかなり低そうでしたので、久しぶりに山登りにでもと思い、神奈川県相模原市にある陣馬山に行ってきました。陣馬山は筆者お気に入りの山の1つで、これまで10回以上は行ってますが、今回は久しぶりの登山だったこともあって、ものすごく体力を消耗してしまいました。。。雨も強くて、途中なんども引き返そうと思ったんですが、何とか登頂(笑) 天気が良ければ山頂からは360度絶景で、富士山もばっちり見られて最高なんですが、今日は雨で視界はゼロでした。こちらも近日別記事でご紹介予定です。
陣馬山山頂にある有名な「陣馬」の彫像

以上です。

コメントやアドバイスなどございましたら、ぜひよろしくお願いします!

[管理人の一言] コロナの制限も緩和され、気候も良くなってきて国内旅行に行くには良い季節になってきました。筆者はJALユーザーですが、JAL便とホテルが格安セットで予約できる以下のサイトはおススメです!

家計収支
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント