家計収支 – 2023年2月

こんにちは。管理人のリモ太郎です。

リモ太郎
リモ太郎

2021年に50歳を迎えたサラリーマンです。60歳となる2031年に完全リタイアし、その後はいきいきした老後生活を楽しむことを目標に、2022年初から資産運用を開始しました。

本記事では、毎月の生活の収支、支出の内訳、その月に買ったり行ったりしてよかったもの/場所などをご紹介しています。今回は2月分となります。50歳を超えてから老後に不安を覚え本格的に投資を始めた管理人が、実際にどんな生活をしながら資産形成しようとしてるのか、ご参考になれば幸いです。

家計収支

2023年2月の家計収支は、49,159円のプラス(収入超過)となりました。

今月は仕事が忙しかったこともあってあまり遠出はできませんでしたが、その分会社での飲み会が多くまあまあ出費が重なってしまいました。が、それでも日頃の出費は抑えていたこともあって収支はプラスで終われたのは良かったのかと思います。

あまり面白いトピックのない月となりましたが、もう少し暖かくなったら外出の機会も増えてくるでしょう(笑)

ちなみに、税金関連(固定資産税、自動車税)、年払いの保険、ローンのボーナス払い分、冠婚葬祭の費用、などは毎月の家計収支には含めていません。年間費用としてボーナスから捻出しています。

支出の内訳

消費支出の項目別比率は上の円グラフのとおりとなっています。

  • 食費の占める割合(=エンゲル係数)は26%。今月は食費以外の出費が多かったため相対的に食費は少なめでした。目標としている25%(2人家族以上の平均値くらい)まであと少しでした。未だに未達成ですが。
  • 趣味・娯楽が21%とかなり高め。会社での飲み会が多かったのが響きました。
  • 日用品がいつもの月の倍くらいの6.1%と、こちらもかなり多めでした。コストコでストック品をまとめ買いしたためです。
  • そして、水道光熱費が7.1%。前の月から3割以上も上がってます!寒い日が多く電気代もガス代も増え、エネルギー価格高騰の影響をもろに受けました。ここまでかかると結構きついですねえ。

今月のトピック

先月に続き今月も話題にするようなイベントは無かったのですが、一応トピック2つご紹介します。

  • 2月上旬の週末に、神奈川県三浦海岸に河津桜を見に行きました。京急線の線路沿いに並ぶ河津桜が有名な場所で、ちょうど満開の時期で人も多かったです。ピンク色の桜と、黄色の菜の花、赤い京急電車のコントラストがきれいで、一緒に連れてったうちのワンコも楽しそうでした(笑)
  • 横浜・馬車道にある「チャコールグリル・グリーン」というカフェにランチに行きました。馬車道は好きなところで良く来てますがこのお店は初めて入りました。これが大正解で、ハラミステーキランチがすごくうまかったです!1,500円くらいですが、牛ハラミのボリュームも多くて肉を喰らってる感がいいです。さらにコーヒーや紅茶のドリンクがセルフで飲み放題。帰りはテイクアウトで1杯持ち帰りもOKという太っ腹さです。おススメです!

以上です。

コメントやアドバイスなどございましたら、ぜひよろしくお願いします!

[管理人の一言] コロナの制限も緩和され、気候も良くなってきて国内旅行に行くには良い季節になってきました。筆者はJALユーザーですが、JAL便とホテルが格安セットで予約できる以下のサイトはおススメです!

家計収支
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント