絶品肉味噌ラーメン!「北海ラーメン蝦夷」に行ってきました(横浜市保土ヶ谷区)

こんにちは。リモ太郎です。

リモ太郎
リモ太郎

昨年50歳を迎えました。日々の生活を楽しみながら、60歳での社会人引退とその後の資産形成をめざしています。

今回は、おススメラーメン屋さんのご紹介をさせていただきます。ラーメンマニアを自覚するぼくですが、個人的には以前ご紹介した八王子ラーメン アメミ屋とともに、今のところトップ3に入るラーメン屋さん、「北海ラーメン 蝦夷」です!

町中華の王道という印象のお店で、今のラーメンブームとは一線を画する存在感があります。横浜市の相鉄線・西谷駅という、ローカルでアクセスもそれほど良くない場所にありますが、連日盛況。有名人の常連も多く、三浦知良(カズ)さんも大好きだとか。

今回は、味噌ラーメンならここ!と信じて疑わないイチオシメニュー「肉味噌ラーメン」をレビューしたいと思います。30年近く食べ続けていますが、全く味も当時と変わらず、いまだに食べ続けているこのラーメン、ぜひお試しください。

北海ラーメン 蝦夷の基本情報

北海ラーメン 蝦夷ホームページより
  • 住所: 神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町1175−6(相鉄線西谷駅から徒歩2分)
  • 営業時間: 11:00~24:00 (金、土は25:00まで)
  • 定休日: 木曜
  • 席数: 56席(カウンター、テーブル、座敷)
  • 駐車場: 6台 (店の横の道路脇)
  • 注文方法: 店員さんに直接注文(券売機なし)
  • 支払方法: 現金、PayPay支払可
  • 主なメニュー:
    人気NO.1 ラーメン(肉味噌ラーメン) 930円(大盛1,150円)
    えぞジャンメン 930円(大盛1,150円)
    サンマーメン 880円(大盛1,020円)
    チャーハン 700円(大盛910円)
    しょうが焼き定食 1,040円(大盛1,100円)
    肉野菜定食 1,170円(大盛1,230円)
    自家製餃子 520円
    サービスランチ 50円(大半が小椀に盛られたチャーハン)
    など

お店の場所は、国道16号線の西谷駅の近くです。駅からだと、道路に出て左に200mほど行った道の反対側です。

駐車場は、脇の道を曲がって店の先にあります。このお店は、席数が多いので行列ができることはあまりないのですが、場所柄クルマで行く人が多いためか駐車場が満車になってることが結構あります。6台分の無料の駐車スペースがありますが、昼時はすぐに埋まってしまいます。周辺にはコインパーキングはほぼない(店の前の国道沿いにありますが交差点に面していてものすごく駐めにくい)ため、ぼくはいつも開店11時を狙って行ってます。

外観は、古き良き昭和のロードサイドレストランといった感じでしょうか。創業は1972年ということで、今年で50年(!)になる老舗中華屋さんです。実はぼく、地元に住んでる訳でもないのですが、もう30年近くこちらのお店に通い続けているんです。

中に入ると、結構広々としています。街の中華屋さんというよりも、やっぱり昭和のレストランという雰囲気ですね(笑)。でも、メニューを見るとやっぱり中華屋さん。当時から、メニュー構成は大きく変わっていません。肉味噌ラーメンも、しょうが焼き定食も、主要メンバーは当時から変わってません。

厨房の壁の上の方にサインが並んでます。ローカルなお店なのに結構有名なんですね、なんと長嶋茂雄さんや、三浦知良さんなどの超有名人のサインもあります!特にカズはFC横浜時代にこちらの常連だったようですね!

今日は、「肉味噌ラーメン大盛 辛め」を注文しました。大体行った時の8割は肉味噌ラーメンで、大盛にするか、普通+餃子にするかはその時の気分次第。

全体的に値段はお高めですね。でもどのメニューもボリュームもあるし味もうまいと思います。今回紹介する肉味噌ラーメン以外では、チャーハン、しょうが焼き定食、餃子あたりがかなり人気で、おいしいですよ。

実食!味はいかに?

10分ほどで着ドーーン!(笑)

写真だと分かりにくいですが、大盛のどんぶりはかなりデカいです。良いにおいが立ち上がりますが、まずはいつものように卓上のギャバンのブラックペッパーを大量にぶっかけます(料理長さん、いつもながらすみません💦)

肉味噌ラーメンという名前ですが、味噌ラーメンの上に結構な量の肉野菜炒めが乗っかっている感じです。肉は大きく厚めの、噛み応えがある豚肉が5枚くらい。野菜は白菜、玉ねぎ、にんじん、きくらげなどがどっさりです。

スープはかなり濃厚な味噌ベース。香ばしい香りがしてにんにくも結構効いてます。そして、肉味噌ラーメンは標準でも結構とうがらしが入って辛いです。ぼくは辛いのが好きなのでいつも辛めで注文しますが、辛いのが苦手な人は辛さ抑えめもできますのでご安心を。もっと辛いのが好きな人は、「大辛肉味噌ラーメン」というのもあります。ただし、こちらは辛党のぼくでも相当辛いと感じるくらいのレベルなのでご注意を。

このスープの味がたまらなくうまいんです。味噌と炒めた肉野菜のうまみが相まってなんとも絶妙です。濃いんですが、飲んでしまいます。そして、熱い!鍋で味噌スープもグツグツさせて作るからですが、他の店で良くあるどんぶりで味噌を溶かすやつ、あれはぬるくてぼく的にはNG。やっぱりラーメンは熱いに限ります!

麺は太めの縮れ麺。結構太めですが濃いスープ、炒めた肉や野菜と良く合います。うまい、うまい。

結局箸が止まることなく、最後までアツアツで完食してしまいました(笑)。若いころは汁まで飲み干してましたが、さすがに50を超えてちょっとからだのことを心配して、スープは半分くらい残しました。

1,150円お支払い。満腹。今日もはるばる来た甲斐がありました。ごちそうさんでした!!

まとめ・総合評価

北海ラーメン蝦夷の肉味噌ラーメンは、最近のラーメンブームにありがちな、凝った見栄えのいいラーメンではないですが、愚直に昔ながらの味噌ラーメンの良さを今もしっかり継承してくれています。30年近くまったく変わらない、ぼくにとっては安心安定のうまさです。ここの味噌ラーメンを超える店にまだ出会ってません。

おそらく健康が続く限り通わせてもらうかと思います。ぜひ一度は皆さんもお試しあれ!

独断と偏見の、総合評価

料理   ★★★★★  おススメは肉味噌ラーメン!
スープ   ★★★★★  辛めのアツアツ濃厚味噌はやみつきになること間違いなし
麺     ★★★★☆  太めの縮れ麺はスープに良く合う
値段/CP  ★★★☆☆  他の店に比べると高めだが、それなりのボリュームあり
店の雰囲気 ★★★★  昭和感満載(こういう店が個人的には好きなのかも)
混雑具合  ★★☆☆☆  駐車場の満車率が高いことがネックかも
総合評価 ★★★★★  味噌ラーメンの分野では個人的NO.1!

食べ歩き
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント