状元樓(じょうげんろう)- 横浜中華街でふかひれと言えばこちら!

こんにちは。リモ太郎です。いやあ、暑い日が続きますね!

今回は、横浜中華街の老舗、状元樓(じょうげんろう)に行ってきましたのでご紹介したいと思います。

休日の昼に、かみさんが突然ふかひれスープが食べたいと言い出したので、ネットで検索したらこちらの店が評判が良かったのでランチで行ってみることにしました。

中華街は幼少時代から行っていて、年に何度も訪れるんですが、こちらのお店はメイン通りにありながら初めてでした。

最初に感想を言ってしまいますが、すごく満足度が高かったです!これまで食べたふかひれコースの中でもトップクラスです。(数えるほどしか食べたことないですが・・・笑)コスパも良いですし、店や店員さんの雰囲気も(中華街とは思えないくらい)良かったです。

ぜひおススメです!

状元樓ご紹介

■基本データ

  • 住所: 横浜市中区山下町191(中華街大通り)
  • アクセス
    地下鉄 みなとみらい線 「元町・中華街」駅
    JR 「石川町」駅北口
  • 営業時間:
    11:30~22:00
    金・土・祝前 11:30~22:30
  • 定休日: なし
  • 席数: 320席(1F~5F)
  • 駐車場: 無し(中華街パーキングとの提携あり、30分無料)
  • 注文方法: 店員さんに注文
  • 支払方法: 現金,カード,交通系,電子マネー
  • 主なメニュー:
    上海料理。1品物から点心や飲茶、コース料理を含めて数百種類のメニューあり!

7月某日の休日。かみさんに久々に中華街でも行きたいなあって言ったら、ふかひれスープが食べたいと言い出したので、ネットで検索したら状元樓さんの「状元特製ふかひれコース」の評判がすごく高かったので、ちょっと贅沢して行ってみることにしました。(本当は激辛四川料理がよかったんですが・・・笑)

場所は、中華街のメイン通りである中華街大通りにあるので、すぐに分かります。何と1階から5階まで、300席以上という中華街屈指の大型店です。名前はもちろん知ってましたが、訪れるのは初めてでした。いつもは辛い店ばっかり行ってるからかも笑

開店時間の11:30時少し前に到着。すでに10組くらい先客が開店を待ってます。盛況ですね。

順番に、テーブル席に案内されました。店内は落ち着いた雰囲気のアンティーク調で統一されていて高級感が漂います。いつも汚な目(失礼💦)な小さい店に行ってるので、ちょっと緊張します。

注文は決めていたので、すぐにオーダーしました。「状元特製ふかひれコース」一人2,900円(税・サービス料別、2名より)です。内容はこんな感じです。

  • 状元特製 前菜の彩り盛り合せ
  • 本日のおまかせ香り揚げ物
  • フカヒレ入り茶碗蒸しスープ仕立て
  • 二種海鮮のチリソース煮
  • フカヒレ入り小籠包
  • 豚バラ肉の上海式醤油煮込み
  • フカヒレスープチャーハン
  • 自家製 季節の漬物
  • 柔らか杏仁プリン
  • 中国花茶

ひとり2,900円で10品のコースです。ふかひれ関連も3品入ってますので、かなりリーズナブルだと思います。久しぶりのふかひれなので楽しみです!

食レポ!

注文してほどなく、前菜盛り合わせ、揚げ物(春巻き)、ふかひれ入り茶わん蒸しスープ仕立て、中国茶が到着。写真の前菜盛り合わせと春巻きは2人分となります。

まずは前菜盛り合わせ。よだれ鶏、自家製チャーシューなど4品盛で、他店のコースの前菜とは少しイメージが違いますが、どれもおいしいです。

春巻きはオーソドックスですが、パリパリアツアツでこれもいけます。

そして、今日のメインと言ってもいいふかひれスープ。メニュー名は「フカヒレ入り茶碗蒸しスープ仕立て」となっていますが、豆腐は鍋底に薄く入っているだけで、ほぼふかひれスープと言っていいです。これがとにかくおいしかった!フカヒレもたっぷり入ってて、スープの味付けも濃すぎず深みがあって最高です!高級店だったらこれだけで2,000円はするでしょうというくらいのクオリティでした!

ちなみに、中国茶はかなり大きめのポットに入ってきますが、お湯はいくらでも足してくれるので、実質飲み放題です(笑)

感動のふかひれスープに続いて、二種海鮮のチリソース煮です。2人分の大皿で配膳されますが、その場でお店の人が小皿に取り分けてくれますので楽ちんだし、2人でけんかにもなりません(笑)写真は取り分け後なので見た目はそんなに良くありませんが、エビとイカのチリソースでとてもおいしかったです。

続いてはフカヒレ入り小籠包と豚バラ肉の上海式醤油煮込みの2品が到着。

下のふかひれの写真は2人分ですが、大ぶりの小籠包は中身がアツアツ肉汁たっぷり!正直ふかひれはあまり感じませんでしたが、ほんとおいしかったです。

豚バラ肉は取り分け後ですが、写真のとおりごろっとした大きな豚バラが結構入ってました。トロトロで味も絶品でした。

いよいよ終盤戦、フカヒレスープチャーハン(と漬物)です。パラパラのチャーハンに、先ほどのふかひれスープがかかって、これはうますぎっ!一瞬でかきこんでしまいましたが、5倍は食べられそう(笑)

最後にデザートで杏仁豆腐です。実は杏仁豆腐が苦手でして、かみさんにあげました。かみさん曰く、濃厚でとろっとクリーミーでおいしかったそうです!

以上、充実のランチコースで、おなかもちょうど良くいっぱいになりました。どれもおいしかったですが、個人的に一番はフカヒレスープチャーハンでした。

まとめ・総合評価

今回はちょっと贅沢なふかひれコースのランチを状元樓さんでいただきました。

料理は評判通りおいしかったのに加えて、こちらのお店、店内がアンティーク調ですごくおしゃれで、皿もきれいだし、お店の店員さんはすごく親切だし、居心地がとても良かったです。特に中華街は愛想が悪い店も多い中、接客の良さはピカイチだと思います。

たまにしか来られないですが、ぜひまた来たいと思います!

以上でした。ご意見やコメントお待ちしています。

独断と偏見の、総合評価

料理   ★★★★★  フカヒレスープが絶品!チャーハンとの相性も◎
値段/CP  ★★★★☆  このクオリティとボリュームで2,900円はお値打ちかと
店の雰囲気 ★★★★★  店内はアンティーク調で落ち着く。店員さんの接客もGood
混雑具合  ★★★★☆  混んではいるけど、320席もある大型店なので早めに入れるかと  
総合評価 ★★★★★  フカヒレ、上海料理では間違いなく中華街トップクラス

食べ歩き
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント