鎌倉で人気のパン屋さん「キビヤベーカリー」のおすすめパン3選!

こんにちは、リモ太郎です。

今回は筆者お気に入りの鎌倉のパン屋さん、キビヤベーカリーのおすすめパン3選のご紹介です。

あまり知られていないかもしれませんが、実は鎌倉駅周辺はおいしいパン屋さんの激戦区となってます。なんと、食べログのパン百名店(東日本)にキビヤベーカリーを含め6店もエントリーされているんですね!

実は筆者は、以前はパンはあまり好きではなく、食事のメインにパンはあり得ないとまで思っていたくらいでした。でも数年前にキビヤさんを知って食べてみたら、こんなにおいしいものがあったのかというくらい、好みが変わりました!それ以来パンを良く食べるようになってますが、未だに筆者の中ではキビヤさんが神奈川県で一番です。

国産小麦と、長年育ててきた自家製酵母で焼き上げた、しっかり目の固いパンは、主食としてもおかずとしても申し分なく、胃もたれもないです。脂っこいもの大好きな中年の筆者には、摂取不可欠な健康食品でもあります(笑)

キビヤベーカリーをはじめ、鎌倉にはおいしいパン屋さんが多いので、行かれることがあればぜひおみやげにパンをどうぞ!

キビヤベーカリー 基本情報

KIBIYAベーカリー(本店)

キビヤベーカリーは、鎌倉駅周辺にもう1店舗ありますが、記事は本店の方となります。

場所は、鎌倉駅西口から徒歩5分くらいの御成商店街にあります。大通り(御成通り)から脇に入る細い道の路地裏にあるので、初めて行かれる時は迷いやすいかもしれません。案内板は出ていないので、グーグルマップなども使って探してみてください。

お店入口はこんな感じです(↓猫の看板が目印)。開業は1948年ということでかなりの老舗店ですが、外観も古民家風で、鎌倉という土地にもすごくマッチしていいですね。

さて肝心のパンの特徴ですが、キビヤベーカリーでは、国産小麦と自家製酵母を使った固めのパンが基本です。表面はパリッ、中はモチっとした食感で、食べると小麦のいい香りと、酵母のほのかな酸味がしてきて、本当においしいです。

食パン、バゲット、総菜パンをはじめ、クロワッサンやスコーンなどバラエティも豊富で、そのまま食べるもよし、おかずに合わせるもよしです。どれもおいしいのですが、今回は筆者がここでしか味わえないと思っている、厳選のパン3種をご紹介したいと思います。

おすすめのパン3選!

今回は上の5種を買ってきました。このうちチョコクロワッサン(写真左下)、ベーコン(写真右下)、ソーセージ(写真中央)が、我が家の定番でほぼ毎回買ってます!。それぞれ食べた感想をご紹介します。ちなみに写真右上はバゲット、写真左上はアーモンドクッキーです。

チョコクロワッサン(240円)

小さめの四角いクロワッサンで、中にチョコが入ってます。生地が何十層も重なっていて、とにかくサクサクパリパリの食感が楽しめます。普通のチョコが入ってないクロワッサンも人気ですが、こちらチョコ入りの方はクロワッサンのバターの風味とチョコのバランスが最高だと思います。どうやら冬季限定(2月~5月頃?)の販売のようなので、この時期に行かれたらぜひお試しください。

ベーコン(330円)

厚目のベーコンをエピで巻いた固めのパンです。固めというよりも相当に固いです(笑) カリカリで香ばしいパンと、噛むとジュワっとするベーコンの風味が見事にマッチ。ブラックペッパーも結構効いていて、いいアクセントになっています。うちのかみさんに言わせると、ここのベーコンエピが今まで食べた中で一番おいしいのだそうです。

ソーセージ(330円)

最後にソーセージパン。これはそんじょそこらのソーセージパンとは全然違うんです(笑) 太めのソーセージを固めのパンで巻いて焼き上げてます。表面のパリッ、生地のもっちり、ソーセージのジュワ、そしてハーブ(かな?)の香りもほのかに利いていて、うますぎです!言葉では表現できないですが、とにかく筆者の人生最高のソーセージパンで、これだけをゲットしにわざわざ行くこともあるくらいです。

まとめ

今回は、鎌倉の老舗パン屋さんキビヤベーカリーのおすすめパン3種をご紹介させていただきました。ちなみに上の写真5種類を買って約1,600円です。2人で昼に食べて全部食べきれないくらいの量ですので、そんなに高くないと思います。(むしろこのクオリティならかなりのお買得かも!)パン好きの方にも、それほど好きでない方にも、ぜひトライしてみてほしい逸品です。

ご意見やコメントなどいただけますと励みになります。よろしくお願いします!

リモ太郎

食べ歩き
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント