小田原の新観光スポット「ミナカ小田原」訪問。3階広場はペットOK!

4月某日、休日の朝。

天気もいいのでどこかドライブでもと、小田原駅に新しくできたという商業施設「ミナカ小田原」に行こうとなり、せっかくなんで犬も連れてって散歩がてら小田原城までぶらっとしてきました。

ミナカ小田原は、2020年の12月にできた小田原駅直結の商業ビル。14階建ての上層階はホテルになっていて、低層階はいろんな店や食べ物屋さんがが入ってます。特に1~3階は、小田原城下の宿場町を再現した風情がある和風建物がビルの前にあっておいしそうな食べ物屋さんがズラリと入ってます。3階の外の広場にはテーブルと椅子が並んでいて、買ったものを食べられます。ペットもOKです!

まずはミナカ小田原の駐車場に向かいます。

車で行く場合は、ちょっと行き方が分かりにくいかもしれません。東京方面からだと国道1号を西に向かい(西湘バイパスからですと、小田原ICを降りて国道1号を左折)、東海道の線路の下をくぐる直前の、早川口という交差点で右折します。そのまま線路沿いを小田原駅方面に走ると、ミナカ小田原の前まで来ますので、左折して地下駐車場に入ってください。道路の逆側から右折では駐車場に入れないので、多少遠回りですが上のルートが良いと思います。

さて駐車場に車を止めたら10時。まだ昼には早いので、小田原城までぶらぶら散歩することにしました。ミナカ小田原からは300メートルほど歩けば、小田原城址公園の入り口(北口)まで着きます。ターミナル駅のすぐ近くにこんな大きな公園とお城があるなんて、便利ですが不思議な感じもしますね!

ほどなくして小田原城。下から見上げると結構でかいです。天守閣には人が大勢いました。城に入る人が結構な行列を作ってました。帰りは、正面入り口からぐるっと迂回してミナカ小田原まで戻りました。ゆっくり歩いて1時間くらいでした。

ミナカ小田原の3階へ行くと、おいしそうな食べ物屋さんがずらっと並んでます。1F、2Fにも屋内に店がいろいろ入ってますが、3Fのいくつかお店でちょこちょこ買い食いすることにしました。選んだのは以下のお店。

  • 小田原吉匠 「鰺の唐揚げ」 200円 x 2
  • 揚げかまぼこ 籠淸「小田原ロール」400円 x 2
             「えだまめ揚げかまぼこ」300円
  • 一〇八抹茶茶廊「抹茶今川焼き 抹茶カスタード」180円
           「抹茶今川焼き 白玉入りつぶあん」200円

鯵の唐揚げは、小ぶりながらさくさくに揚がっていて頭からしっぽまで食べられます。塩味が絶妙に利いていてうまい。(写真撮り損ないました・・)

揚げかまぼこは、さすが有名店だけあって絶品!注文するとその場で揚げてくれるのもいいですね。えだまめかまぼこは、えだまめがこれでもかって入ってます。

今川焼きは、生地に抹茶が練りこんであります。抹茶カスタードは中も抹茶してます。

まだまだ食べられそうでしたが、犬が帰りたがってたので、駐車場の割引券をもらうためインフォメーションセンターに。駐車料金は30分200円。2000円以上で1時間無料、3000円以上で2時間無料となります。

なかなか楽しい休日の朝でした!

食べ歩き
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント