たまプラーザの北陸回転寿司「もりもり寿し」(三苫選手・田中碧選手も来店!)

こんにちは。管理人のリモ太郎です。

ワールドカップ、盛り上がってますね!管理人も寝不足気味ですが、侍ジャパンには本当に感動しました!ドイツ、スペインを撃破しての予選突破、クロアチアにもあと1歩のところでしたが、期待を大幅に上回る活躍でした。お疲れ様でした!

さて、今回は横浜・たまプラーザにある回転寿司、「もりもり寿し」をご紹介します。金沢に本店があるお店で、本場北陸のおいしい寿司がリーズナブルに食べられるおススメのお店です。

そして、ワールドカップで大活躍した三苫選手、田中碧選手が育ったのがお隣の鷺沼ということで、2人もこのお店に来ています。入口付近に有名人のサインが沢山ありまして、ちょっと分かりにくいですが、中央左が三苫さん、下段右が田中碧さんのものです。下段左には守田さんのもありますね。

そして、管理人は数カ月に1回はこちらのお店に来ています。というのも、このお店は東急百貨店に入っていて、東急ポイントが使えるのですが、うちも東急カードユーザーなので、ポイントが貯まるたびにこちらのお店に来るようにしているんです。むしろ、他でポイントを使ったことがないくらいです(笑)

かなりの人気店ですが、その辺の回らない高級なお寿司屋さんよりもうまいです。おススメです!

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

お店の基本情報

もりもり寿し 基本情報
  • 住所: 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7 東急百貨店 たまプラーザ店 5F
  • アクセス: 東急田園都市線たまプラーザ駅からすぐ
  • 営業時間: 11:00-22:30
  • 定休日: 不定休(東急百貨店の定休日)
  • 席数: 108席
  • 駐車場: 有 (東急百貨店またはたまプラーザテラスの駐車場を利用)
  • 支払方法: 現金、クレジットカード (電子マネー可)
  • 予算: (管理人の場合)2人で大体12~14皿、4,500~6,000円といったところです。

場所は、たまプラーザ駅前の東急百貨店に入っているので分かりやすいですね。気を付ける点としては、休日は開店から非常に混むということでしょうか。休日の昼の開店時だと20組待ちくらいは当たり前といった感じです。電話での予約は不可です。

そこで対策ですが、こちらでは整理券を発行する無人機が設置されていて、お店は11時から開店ですが、東急百貨店が開く10時から整理券を取れるようになっています。そこで我が家では毎回、10時半くらいに一度整理券を取りに行ってから、近くのスーパーなどで買い物をして時間を潰してから11時にお店に行くようにしています。それでも先頭から10番目くらいですね。11時の開店時に店の前にいないとキャンセルされますのでご注意を。

なお余談ですが、たまプラーザには、北陸の回転寿司のもう1つの雄(?)金沢まいもん寿司もあります。どちらも有名店ですが、

  • もりもり寿しの方がネタが大きいわりにシャリが小さめ
  • もりもり寿しの方が寿司以外のサイドメニューが充実している

という理由で管理人はもりもり寿しがお気に入りです。

料理の食レポ

11:00の開店と同時に入店。テーブル席を予約していましたが、こちらのお店は各テーブルがブースで区切られている上に、広々としていてすごくゆったりくつろげます。

湯飲みに粉末のお茶を入れて備え付けの給湯蛇口からお湯を注ぎ、小皿にガリを大量に盛り付けて準備完了、いざ注文!

回転ずしとは言っても、このご時世ですから寿司は一切回っていません。回っているのはワサビのみ。卓上にあるタブレットから注文します。注文した皿は、回転レーンとは別の直行便レーンで北陸新幹線が運んできてくれます(笑)

以下、今回食べたものとなります。管理人が頼んだものとかみさんが頼んだものが一緒になってしまっていますが、2人分ということでご了承ください<m(__)m>

炙りサーモン。どれを食べてもおいしいもりもり寿しですが、その中でも管理人おススメのネタNo1はサーモンです!口に入れるととろけるくらい脂がのっていて、旨すぎます。炙っているからさっぱりと食べられます。(本当はオニオンサーモンのほうがさらに好きなんですが、なぜか最近メニューに無いです)

本マグロの中トロ。王道ですが本当においしいです。味も濃厚で、筋っぽさも一切なくかんぺきな仕事!

カニマヨ。軍艦が好きな管理人ですが、中でも一番の大好物です(笑)。カニのほぐし身たっぷりです。

つぶ貝。かなり身が大き目で、こりこりしてて新鮮です。生臭さゼロ!

サイドメニューその1、白子ポン酢。この時期の旬ものですね。ぷりぷり濃厚な白子がたっぷり、とろっとした食感がたまりません!(かみさん談。管理人は白子が苦手です・・・笑)

ねぎとろ細巻き。意外とボリュームもあります。これと、次に来るうどんを一緒に食べるのが管理人のルーチンです。

香箱カニの軍艦。北陸の冬の旬ものといえばこれですね。カニの身と内子とミソが軍艦の上にたっぷりと乗っているので、一口でほおばると、それはそれはもう堪らないおいしさです!

サイドメニューその2、白エビのかき揚げのうどん。北陸の名物白エビをカリッとかき揚げにしたのが乗ったあったかいうどんですが、管理人はこれが食べたくてもりもり寿しに行きたくなるといっても過言ではないほどの大好物です。上のねぎとろ細巻きと一緒に食べると結構それだけで腹いっぱいになります。

炙り3貫セット。カツオと、・・・すみませんその他2つは忘れてしまいました。炙り寿司は香ばしさとさっぱりさが好きです。

赤貝。写真では分かりにくいですが、そうとうデカいです!身も贅沢に肉厚で食感もよくて美味しいです。

ヒラメの縁側。最後はさっぱりしたいのでこれです。

以上、2人で11種、14皿を食べました。ちなみに我が家は夫婦ともに50代前半ですが、これでかなり満腹になりました。お代は6,000円ちょっと(いつもより高めでした)、クレジットカードで貯まったポイントで支払いしました。

気になる評価は?感想とまとめ

3カ月に一度は来ている馴染みのお店なんですが、いつ来ても味が変わらない、おいしいものはいつもおいしいっていうのがうれしいです。魚は生き物なので、これって意外と難しいことだと思うんですが、いい職人さんがいらっしゃるのでしょうか、さすがは人気店といったところですね!

値段もいつものランチよりは高いですが、満足度に比べたらリーズナブルだと思います。

また次回は3カ月後くらいでしょうか。クレカポイント貯まったらまた来ます!(笑)

【個人的な評価】
  • 料理   ★★★★★ 北陸の本格寿司がカジュアルに味わえます
  • 値段/CP  ★★★★★ 寿司のうまさは値段の数倍!?
  • 店の雰囲気 ★★★★★ 広い席で落ち着きます
  • 総合評価 ★★★★★ 管理人のリピ店。文句なしに最高です!

※前回の食レポは、横浜中華街「福満園」で最強激辛料理に挑戦しました!

食べ歩き
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント