「プングム本店」 聖地・新大久保で本格すぎる韓国料理、絶品チュクミを初体験!

こんにちは。リモ太郎です。

今回は食べ歩きシリーズ第19弾、新大久保の人気韓国レストラン、プングム本店の食レポをお届けします。

新大久保は言わずと知れた韓国料理の聖地ですが、管理人は初めてでした。いきなりの感想ですが、もう想像をはるかに超えるうまさでした!辛いもの好きなのでよく韓国料理は食べていますが、ここまで本格的なのは初めてだったかも。味も、ボリュームも、もちろん激辛料理としても◎でした!

今回はランチメニューをいただきましたのでそのレビューです。

自宅からはかなり遠いのですが、リピ確定です!

お店の基本情報

プングム 新大久保本店の 基本情報
  • 住所: 東京都新宿区大久保1-10-15
  • アクセス: JR新大久保駅から徒歩5分
  • 営業時間: 11:00-23:00
  • 定休日: なし
  • 席数: 160席
  • 駐車場: なし(近隣にコインパーキング多数あり)
  • 支払方法: 現金、クレジットカード

お盆休みの暑い日の朝、無性に辛いものが食べたくなって、新大久保の本場韓国料理に行こうとなりました。

新大久保は初めてだったので、とりあえず食べログで検索して一番人気だったのがこちらのお店、「プングム新大久保本店」。開店に間に合いそうかなと、即出発しました(笑)

新大久保には20分前に到着。まずは近くのコインパーキングを探します。メイン通りから1本裏道に小さいパーキングを発見。ちなみに料金は24時間最大1,600円でした。

お店はメイン通りにあり、新大久保駅から徒歩5分(改札を出て右手に直進)なので迷うことはなかったです。ただ、朝から町は若い人やら外国人やら、人人人でごったがえしてました。こんな人混みも久しぶり(笑)

店内は開店前すでに20人くらい並んでいましたが、かなり広いお店(座席数160席!)なのでほとんど待つことなしに席に案内されました!

料理の食レポ

さてメニューを見てみるとランチメニューはかなり豊富です。

どれもおいしそうですが、初めての店なのでいろいろ選べそうな「1+1ランチセット」にしてみることに。2人~注文可能で、メインは4種類の中から2人共通のもの、サイドは30種類近くの料理から2人それぞれ好きなものをチョイスできます。

おっ、メインに、最近大人気と評判の、チュクミ(イイダコの炒め物)もあるではないですか!結構悩んだ末、以下をオーダー。ちなみに店員さんのみなさんも韓国の方でした!

  • [メイン]チュクミサムギョプサル チュクミとサムギョプサルのハーフ&ハーフ。2人前。
  • [サイド1]イカの炒め物
  • [サイド2]海鮮チジミ

1人前2,790円(税抜き)x2人と、かなりお高めでしたが、まあ新大久保デビューなので相場も分からず、こんなもんなのかなと。もし最後足りないようであれば、締めのチャーハン「ポックンバ」を後で追加することにしました。

キムチなどの小皿が3皿ほど来た後に、最初に「イカの炒め物」が到着。

大きめな鉄板の上に、イカと野菜をコチュジャンベースのたれで炒めた料理がドーン!!いきなり「おー」と声を上げてしまいました。えっ!?これでサイドメニュー!?すごいボリュームです!(笑)

アツアツの状態を食べてみると…これがうまい、うますぎます!そして、辛いです!すごく辛いんですけど、旨味がしっかりとあり、これぞ本場の韓国料理という感じでした。白米が欲しい…(笑)

続いて2品目のサイド、「海鮮チジミ」が来ました。最初のイカである程度想像がついていましたが、やっぱり。もはやサイドメニューとは呼べないくらいのボリューム感です(笑)

でも味は最高!生地は結構厚めなんですが、表面がカリッとしていて、中はもちっふわっとしていて、軽い感じです。海鮮もイカやタコや貝など(おそらく)がたっぷりでいい味出してます。

これまで食べた海鮮チジミの中でナンバー1でした!

チジミのすぐあとくらいに、本日のメインイベント、「チュクミサムギョプサル」が来ました!

まず見た瞬間に、本日2回目の「おーっ!」。直径40センチくらいありそうな鉄板の上に、豚肉が一面に敷き詰められていて、その上にたれに絡んだイイダコと野菜がどっかーんと乗っています。

見た目のインパクトがすごすぎ(笑)。これをテーブルの中央にあるコンロの上に乗せてくれ、着火。

チジミを食べながら焼けるのを待っていると、店員さんがやってきて鍋を調理してくれます。これが本場韓国スタイルですね。豚肉とタコと野菜を絡めて、ハサミでタコをチョキチョキと食べやすいサイズに切ってくれます。

ここで気が付いたんですが、イイダコの量も半端なく多いです!結構大ぶりのタコが6、7匹は入ってます。すごい!

完成図がこちら。店員さんの「出来ました」とともに、実食!一緒にサンチュとえごまの葉の盛り合わせと、大根の酢漬けが来てましたが、葉っぱにチュクミと大根を乗せて巻いて食べるそうです。ちなみにサンチュや大根はおかわり自由になっていました(自分でカウンターまで好きなだけ取りに行くようです)。

言われたとおりに食べてみると…うましっ!!!辛さはさっきのイカの炒め物ほどきつくなく、タコのプリプリと豚肉の旨味が合わさって、むちゃくちゃおいしいです。

しかも、このボリュームはやっぱりすごい!2人前と言いますが、普通に4人前くらいの量はあるんじゃないかと。とはいえ、葉っぱに巻くからか意外にさっぱりしているので、モリモリ食べられます。気が付くと2人で完食していました(笑)

ふぅ~、満腹、満足!本当はここで締めのチャーハンを追加したかったのですが、敢え無く断念。。鉄板の上で残りのたれにご飯とノリを絡めて炒めて、最後にとびっこをたっぷり乗せて食べるという、聞いただけで絶対にうまそうなものだったんですが、お腹いっぱいすぎて今回は諦めました。。次回は絶対にチャーハンまでたどり着いてやります(笑)

気になる評価は?感想とまとめ

というわけで、大ボリューム、大満足の、圧倒されっぱなしの韓国料理ランチでした。いただいたメニューはどれもおいしく、これまで食べたことがないレベル。値段はお高めですが、この量と味なら大満足でした。

さすがは新大久保の超人気店ですね、他の店も試してみたいですが、今度また来るとしてもリピしてしまうでしょう。次回こそ、締めのチャーハンをトライしてみたいと思います(笑)

【個人的な評価】
  • 料理の味 ★★★★★ いただいた3品はどれも絶品、本格派!
  • 値段/CP  ★★★★☆ 普段よりは高いですが、この量と味なら全然納得 
  • 店の雰囲気 ★★★★★ 店内は広くておしゃれ。店員さんの対応もすばらしい
  • 総合評価 ★★★★★ これまで行った韓国料理店の中ではダントツのナンバー1

※管理人おすすめのイタリアンの名店、横浜馬車道のラ・テンダ・ロッサのレビューはこちらをどうぞ。

食べ歩き
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント