鎌倉市大船の穴場イタリアン「トラットリア ペコレッラ」

こんにちは。管理人のリモ太郎です。

今回は食べ歩きシリーズ第12弾、鎌倉市大船にあるイタリアンレストラン、トラットリア ペコレッラの食レポをお届けします。

大船駅からは少し離れた穴場的な店ですが、いつも予約でいっぱいの人気店です。前から気になっていたお店で、以前ふらっと行った時は予約で埋まっていて入れませんでしたが、今回は予約して平日のランチに行ってきました。

2200円~のランチコースをいただきましたが、とてもおいしかったです!

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

お店の基本情報

Trattoria Pecorella 基本情報
  • 住所: 〒 247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間3-6-8
  • アクセス: JR大船駅から徒歩約15分
  • 営業時間: ランチ 11:30-14:30、ディナー 17:30-22:00
  • 定休日: 火曜日、水曜日は隔週営業
  • 席数: 6卓、26席
  • 駐車場: あり (お店の前に3台)
  • 支払方法: 現金、クレジットカード (電子マネー不可)

場所は、大船駅から徒歩15分くらいと少し離れた小さなお店です。駅からは一本道なので迷うことはないと思いますが、目印は手前のシャトレーゼです。

お店の外観。夫婦で営まれている小さなお店で、家庭的な雰囲気が落ち着きます。お店は小さいとはいえ、シェフはイタリアのミラノで公邸料理人として3年間働いていたそうで、本格的なイタリアンが気軽に楽しめます!

なお、お店の前に2台分の駐車スペースと、近くに1台の臨時駐車スペースがあります。

お店の中はこんな感じ。オープンキッチンで家具や調度品もイタリアの家庭っぽくていい雰囲気でした。

料理の食レポ

11:30の開店と同時に入店。他の予約のお客さんですぐに席はすべて埋まってしまいました。

ランチメニューはシンプルに2種類のみ。Aコースが前菜(3種)・パスタ(少量)・ドリンクの少なめのボリュームで1800円~。Bコースが前菜(6種)・パスタ・ドリンク・デザートで2200円~となっています。メインのパスタは6種類から選べるようになっていて、それに応じて金額が異なります。

今回は、管理人のわたしが「しらすとレモン、瀬戸内かきのフリットのスパゲッティ」の大盛り、一緒に行ったかみさんが「魚介のペスカトーレ・リングイネ」を、あと追加でバゲットのレバーペースト乗せを注文しました。周りを見ると、ペスカトーレを頼んでいるお客さんが多かったです。

まずは前菜が到着。生ハム2種類、クリームチーズのバゲット、タイのカルパッチョ、キッシュ、ライスコロッケの6種と、真ん中にサラダが盛り付られてます。どれもすごくおいしいですが、特にライスコロッケは揚げたてですごくうまかったです。欲を言えばもう少し大きくしてほしい・・・(笑)

続いてレバーペースト。口当たり滑らかなペーストで臭みも一切なく、レバーのうまみがたまりません。

そしてメインのパスタが到着。写真は大盛(+400円)となります。基本はペペロンチーノですが、レモンが効いていてさっぱりとしながらコクがあってとてもうまいです。しらすとキャベツが良く合います。そして、大き目のかきのフリットが2つも乗っかってます。外はさくさくで中はじゅわーっとしていて、これもたまらなくうまい!

こちらはかみさんが頼んだペスカトーレ リングイネ。ムール貝やあさり、いか、えびなどの魚介がこれでもかというくらい乗っていて、すごくいい匂いがしてきます。そしてこちらのパスタにもかきのフリットが1つ入ってます!かみさんもおいしいおいしい言って食べてました。

最後にデザート2種と、ドリンク(写真はエスプレッソコーヒー)。デザートはケーキとアイスがちょこっとサイズですが、おいしかったです。

気になる評価は?感想とまとめ

食べ終わってみると、どれもおいしかったです。量は、前菜やデザートがこぶりでしたが全体としてはちょうど良い感じです。わたしはパスタを大盛にして満腹でした。

この内容とおいしさでコース2,200円~はなかなかお値打ちだと思います。ただ今回はドリンクやサイドも注文したため1人4,000円くらいいってしまいました。それでも、管理人一番のお気に入りのイタリアン、馬車道のラ・テンダ・ロッサ(※)よりもコスパは良いと思います。

また次回も来たいです。ごちそうさまでした!

【個人的な評価】
  • 料理   ★★★★☆
  • 値段/CP  ★★★★☆
  • 店の雰囲気 ★★★★★
  • 総合評価 ★★★★☆

※管理人おすすめのイタリアン、横浜馬車道のラ・テンダ・ロッサのレビューはこちらをどうぞ。

食べ歩き
スポンサーリンク
リモ太郎をフォローする
50歳からの老後いきいき計画

コメント